関口宏が売却した豪邸の場所や価格とタワーマンションに引っ越した本当の理由を調査

関口宏の画像

今回は、司会者として有名な関口宏さんについて、取り上げていきたいと思います。

関口宏さんといえば、一般的に、さまざまなテレビ番組において、司会者として活動してきたことでよく知られている人物でしょう。

ところが、そんな関口宏さんといえば、自宅について、話題になっていたのです。

実は、関口宏さんは豪邸を売却したうえで、タワーマンションに引っ越していたのでした。

それでは、関口宏さんが売却したという豪邸の場所はどこで、価格はいくらだったのでしょうか。

また、関口宏さんが豪邸を売却したうえで、タワーマンションに引っ越した本当の理由はなんだったのかについても、調べてみました。

それでは、さっそく、ご覧ください。

関口宏のプロフィール

関口宏さんのプロフィールについて、見てまいりましょう。

関口宏さんは、1943713日、東京都出身の79歳。

1963年、ドラマ『日本映画名作ドラマ・お嬢さんカンパイ!』で俳優としてデビューしました。

1971年に歌手・西田佐知子さんと結婚し、『スター千一夜』で司会者として本格的に活動を開始。

1983年からは『わくわく動物ランド』、1987年からは『サンデーモーニング』、1994年からは『東京フレンドパークII』で司会を担当していきます。

正直言って、関口宏さんといえば、司会者のイメージが強すぎるため、俳優でもあったというのは、けっこうビックリでしたね。

関口宏が豪邸を売却してタワーマンションに引っ越した

さて、このような関口宏さんは、豪邸について注目されていました。

著名人の豪邸は、だれでも話題になるものですが、関口宏さんの場合は、少し事情が異なっていたのです。

実は、関口宏さんは、せっかく建てた豪邸を売却したうえで、タワーマンションに引っ越していたというのでした。

関口宏さんが豪邸を建てたのは、1985年のことだったのです。

つまり、2022年現在から見て、実に37年も前のことだったのでした。

ところが、そのまま住み続けるのかと思いきや、関口宏さんは、少なくとも2017年までには、豪邸を手放したものと見られていたのです。

というのも、関口宏さんの豪邸は、2017年には、解体工事がスタートしていたからでした。

続いては、そんな関口宏さんが売却したという気になる豪邸について、追っていきたいと思います。

関口宏が売却した豪邸の場所や価格

このように、関口宏さんは、豪邸を売却して、その後、タワーマンションに引っ越したわけですが、それでは、売却した豪邸とは、どういうものだったのかが興味深いでしょう。

なにしろ、関口宏さんが建てたうえに、売却したわけですから、豪邸の場所がどこだったのか、価格がいくらだったのかが、とても気になりますからね。

関口宏さんが1985年に建てたという豪邸は、東京都世田谷区代沢3丁目にあったと言われていました。

地下1階、地上2階という、大変、立派なものです。

なお、この豪邸の価格は、土地、建物を合わせて5億円と言われていたとのこと。

やっぱり、関口宏さんだけに、売却した豪邸の場所は一等地で、価格もそうとうなものだったのですね。

関口宏が豪邸を売却してタワーマンションに引っ越した本当の理由

さて、そもそも、関口宏さんが豪邸を売却したうえで、タワーマンションに引っ越した本当の理由とは、いったい、なんだったというのでしょうか?

関口宏さんとご近所だったという住民によれば、関口宏さんは、自身が高齢であることに言及し、階段を上ったり下りたりすることがつらい、と語っていたとのこと。

そのうえで、エレベーターがあるマンションがいい、と述べたというのですね。

これには、自身の年齢だけではなくて、妻である西田佐知子さんの体調がよくないことも影響していたとのこと。

西田佐知子さんは2017年頃から体調を崩し、依頼寝たきり状態になっているとも言われています。

それで、関口宏さんは、妻とともに、病院が近くにあることが理由で、2017年に東京都港区にあるというタワーマンションに引っ越したということでした。

あれだけテレビで活躍していた関口宏さんであるだけに、豪邸を売却したうえで、タワーマンションに引っ越した本当の理由がこのような感じになっていたとは、なんとも切ないものです。

当たり前ですが、著名人も、やっぱり、根本的な部分では、ふつうの人とおなじなのですね。

ということで、今回は、関口宏さんについて、取り上げてまいりました。

関口宏さんが、このように、自宅について、話題になっていたのは、意外ですよね。

おまけに、関口宏さんが豪邸を売却したうえで、タワーマンションに引っ越していたというのも、目からうろこでした。

とはいえ、関口宏さんが売却したという豪邸がたいそうなものだったことは、おおいに納得することができますよね。

一方で、関口宏さんが豪邸を売却したうえで、タワーマンションに引っ越した本当の理由は、実に感動的なもので、まさに事実は小説よりも奇なりといった感がありました。

これからも、そんな関口宏さんの活躍を、引き続き、注視していくことにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)