太田光の自宅の場所|阿佐ヶ谷の家の住所や画像と広さを調査

太田光の自宅の画像

数あるお笑いコンビのなかでも、とくに人気が高い存在といえば、やはり爆笑問題ではないでしょうか。

そこで今回は、そんな爆笑問題の太田光さんについて、ピックアップしていきたいと思います。

太田光さんはこれまでに、いったい、どういった人生を歩んできたというのでしょうか。

さて、太田光さんとくれば、お笑い芸人では屈指のテレビ番組への出演頻度で知られますので、住んでいる自宅も、さぞかしすごいのではないかと思われますよね。

それでは、そんな太田光さんの自宅について、確認していきたいと思います。

はたして、太田光さんの自宅とは、場所はどこで、画像はどうなっていて、広さはどれくらいだったというのでしょうか…?

1.太田光のプロフィール

太田光さんは、1965年5月13日、埼玉県の出身で、2021年2月現在の年齢は、55歳となっています。

大学時代に田中裕二さんと出会った太田光さんは、1988年に、お笑いコンビの爆笑問題を結成。

それ以来、爆笑問題の活動歴は、2021年現在に至るまで、30年以上にも及んできました。

1988年、『笑いの殿堂』への出演によって本格的に活動を始めた爆笑問題は、一時、干されてしまうものの、1994年に、『GAHAHAキング 爆笑王決定戦』に出演したことによって、ブレイク。

以後、爆笑問題は、『タモリのSuperボキャブラ天国』で人気になって、『爆笑問題の検索ちゃん』、『爆笑問題のニッポンの教養』、『爆!爆!爆笑問題』、『爆笑問題のドッキリ パニックフェイス王』、『爆笑問題の大変よくできました!』、『爆笑学園ナセバナ~ル!』など、冠番組も多くもつ、人気お笑いコンビに成長していったのです。

一方、太田光さんは、ピンとしても精力的に活動。

太田光さんがピンで出演してきたテレビ番組は、『太田上田』、『世界にいいね!つぶやき英語』、『笑っていいとも!』、『王様のブランチ』、『SMAP×SMAP』、『しゃべくり007』、『あさイチ』、『櫻井有吉アブナイ夜会』、『ぐるぐるナインティナイン』、『FNS27時間テレビ』、『Mr.サンデー』など。

ラジオ番組は、『立川談志・太田光 今夜はふたりで』、『今晩は 吉永小百合です』、『大竹まこと ゴールデンラジオ!』、『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』などとなっています。

また、太田光さんは、俳優としても、映画では、『おいしい結婚』、『模倣犯』など。

ドラマでは、『世にも奇妙な物語』、『悪いこと』などに出演してきました。

著書も、『パラレルな世紀への跳躍』、『天下御免の向こう見ず』、『トリックスターから、空へ』、『マボロシの鳥』、『向田邦子の陽射し』、『しごとのはなし』といったものを刊行しています。

そんな太田光さんは、1990年、おなじ芸能事務所に所属するタレントで、元お笑い芸人だった太田光代さんと結婚。

なお、太田光代さんは、太田光さんが、2021年現在、所属している芸能事務所のタイタンの社長としても活躍中なのでした。

太田光さんも、太田光代さんも、夫婦そろって見守っていきたいですね。

2.太田光の学歴

このような太田光さんは、出身校はどうなっていたのでしょうか。

さっそく探ってみたところ、小学校は上福岡市立第六小学校、中学校は上福岡市立第二中学校、高校は大東文化大学第一高校の卒業で、大学は日本大学芸術学部中退でした。

大東文化大学第一高校からは、中島健さん、木村晃健さん、吉武大地さん、三原昌平さん、曲山英里さん、旭翔山さん、加藤保男さん、酒井宏之さん、山賀教弘さん、田中順也さん、ピエール中野さんなど。

日本大学芸術学部からは、石橋蓮司さん、船越英一郎さん、内藤剛志さん、真田広之さん、池松壮亮さん、大原櫻子さんなどが輩出されています。

3.太田光の自宅|阿佐ヶ谷の家の住所

続いては、太田光さんの自宅について、見てまいりましょう。

まず、場所ですが、太田光さんの自宅は、東京都内にありました。

東京都杉並区阿佐ヶ谷だったのですね。

具体的な住所までは特定できないものの、太田光さんが住んでいるのは住宅街とのこと。

いずれにしましても、もしも、東京都杉並区阿佐ヶ谷に住んでいる太田光さんや爆笑問題のファンの方がいらっしゃったら、さぞかし嬉しいのではないでしょうか。

ネット上には、近所に住んでいて散歩コース上に太田さんの家があり、建築中から観察していた人の記録もありました。

鉄筋コンクリート造の柱や梁の施工時の画像も見ることができます。

4.太田光の自宅|阿佐ヶ谷の家の画像と広さ

それでは、太田光さんの自宅の外観や広さは、どうなっていたのでしょうか。

太田光さんの自宅の外観は、人気お笑い芸人だけあって、さすが立派なものでした。

職業的に、けっこう洒落た感じだったのが意外ですね。

イメージとしては三井ホームが作る南欧風といった感じ。

しかし構造は鉄筋コンクリート造ですから、設計事務所+RCの工務店か建設会社の施工かと思われます。

そして太田光さんの自宅の広さですが、なんと、150坪もあったとのこと。

ちなみに、価格は10億円とも言われていますから、ビックリでした。

田中裕二さんもさることながら、やっぱり、太田光さんもすごいですね。

ただのお笑い芸人ではなく、さまざまなジャンルで実力を見せていた、太田光さん。

これからもその自宅ともども、動向をチェックしていくことにいたしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です