キンプリ平野紫耀がジュリーさんを許さない理由は?なぜ恨んでいるか考察

キンプリ平野紫耀がジュリーさんを許さない理由の画像

キンプリ平野紫耀さんは、ジャニーズ事務所の5人組男性アイドルグループ「King & Prince」のメンバーです。

2022年11月4日に、2023年5月22日で同メンバーの岸優太・神宮寺勇太さんとともにグループを脱退しジャニーズ事務所も退所するという報道がありました。

その理由に関連して平野紫耀さんは「ジュリーさんを許さない」と発言していることが暴露系ユーチューバー・ガーシー議員より発信されています。

この記事では、キンプリ平野紫耀さんが「ジュリーさんを許さない」と言っている理由を考察。

滝沢秀明さんや岩橋玄樹さんとの関連についても触れています。

キンプリ平野紫耀の脱退・退所理由は?

キンプリ平野紫耀さんは2022年5月22日に所属グループであるKing & Princeを脱退し、ジャニーズ事務所も退所することになっています。

その理由としては、もともと海外思考だったが、今の年齢を考えてもう遅すぎると判断したからだとされていました。

単に自分の中での理由であれば、そこまで問題にならないはずですが、ブログで縦読みSOSを出したり、ファンクラブ会員向け動画でのお辞儀の角度が浅すぎたりと色々と違和感が出てきているのです。

海外で勝負したいという希望を以前から事務所側に出していたにもかかわらず、もっと早い段階で準備をさせてもらえなかったということでしょうか?

そんな中、キンプリメンバーの脱退・退所を知っていたという暴露系ユーチューバーであるガーシー議員が、キンプリ平野紫耀が「ジュリーさんを許さない」と言っていると発言。

許さない、とはかなり強い言葉ですが、そんなに恨む理由は何なんでしょうか?

キンプリ平野紫耀が「ジュリーさんを許さない」理由は?

キンプリ平野紫耀さんは「ジュリーさんを許さない」と言っているようですが、何故でしょうか?

「ジュリーさん」とはジャニーズ事務所社長の藤島ジュリー景子さんのこと。

脱退・退所の理由にあるように、海外進出の準備が遅れた(あるいはさせない)ことを恨んでいるのではないかとも思えますが、他にも要素が満載です。

そもそもいくら不利益を被ったとはいえ、自分自身のことだけで関わった他人をそんなに恨むものでしょうか?

やはり、自分以外の誰かのために怒っているとも考えられます。

つまり2022年10月31日にジャニーズ事務所を退社した先輩・滝沢秀明さんの退所理由とも関係があるのかもしれないのです。

滝沢秀明さんは2019年にタレントを引退して裏方に回りました。

ジャニーズ事務所の役員、関連会社であるジャニーズアイランドの社長として敏腕を振るってきたのです。

その功績として一般の人にも分かるのは、あのSnow Man・SixTONESの同時デビューでしょう。

この2グループが軌道に乗った段階で、滝沢秀明さんの管轄からジュリーさん管轄に変えられて滝沢秀明さんとジュリーさんの溝が深まったという報道が以前にありました。

滝沢秀明さんが頑張って出した結果をそのままジュリーさんが頂くという図式があって、滝沢さんはジュリーさんのお膳立てをするだけの存在になりつつあったとも言われています。

結果としてジャニーズ事務所を退所することになり、彼を慕っていた平野紫耀さんは「ジュリーさんを許さない」となったのでは・・・

もちろん理由は一つだけとは限りません。

世の中ではいろんなことが重なって会社を辞めたり、離婚したりするわけです。

その他にもたくさんの理由がありそうですから、コメント欄にぜひ思うところを書き込んでいただければと思いますがどうでしょうか?

キンプリ平野紫耀の今後は岩橋玄樹や滝沢秀明と合流するのか?

キンプリ平野紫耀さんは今後どうなるんでしょうか?

当然、発表のとおり2022年5月22日まではKing & Princeとして活動するんでしょうが、その翌日からはジャニーズ事務所の所属タレントではなくなるわけですよね?

予想されるのは2パターンあり、平野紫耀さんと同じように海外で活動するための準備をしている岩橋玄樹さんと合流するということです。

岩橋玄樹さんはKing & Princeで活動中にパニック障害を患い、2018年11月から休養。

その後一時復帰をしましたが、2021年3月29日に脱退・退所となりました。

その後はソロアーティストとして海外を視野に入れた活動をしているようです。

こうしたこともあり、元々親交のある岩橋玄樹さんとの合流は現実的ですよね。

もうひとつは、滝沢秀明さんとの合流です。

合流と言うにはちょっとスケール感が違いますが、滝沢秀明さんはすでに新会社を設立して、公式ツイッターアカウントも解説。

滝沢秀明さんの後ろにはジャニーズOBを始めとした大きな人脈に加えて、ドバイの大富豪による支援もあるとか。

新会社の名前はまだわかりませんが、芸能マネージメントや音楽、映像制作だけでなく色々な事業を幅広く行う予定のようですから、平野紫耀さんも滝沢秀明さんの新会社の所属タレントになるかもしれませんよね。

【関連】

ということで今回はキンプリ平野紫耀さんについてでした。

King & Princeが解散となれば寂しいですが、その後のことを考えるとかなり本人たちにとっては楽しい世界が待ってる可能背があります。

なにはともあれ、見守っていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)