スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』のキャストやあらすじと原作何巻のエピソードか調査

スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』のカバー画像

スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』が放送されることになっています。

タイトルからもお分かりのとおり、これはヤクザもののコメディードラマでした。

原作はおおのこうすけさんによる漫画。

↓放送前にどんなテイストかチェックしてみるのも良いですね。

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
漫画『極主夫道』を1冊 70%オフ で読む|コミックシーモア

それでは、はたして、スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』とは、どのような作品だったというのでしょうか

そこで、この記事では、スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』のキャストはだれなのか、あらすじはどうなっているのか、調べてみました。

また、さらに、スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』は、原作コミックの何巻のエピソードなのかについても取り上げていきますので、ご覧ください。

スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』とは

スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』は、2022527日、21002254、日本テレビ系において、放送されることになっています。

原作は、おおのこうすけさんのコミックでした。

かつてはヤクザとして恐れられていた男が、なんと、主夫に転身して堅気として生きていくという、斬新な設定のコメディーとなっています。

原作コミックは、2018年に、連載がスタート。

2020年に、ドラマ化され、2021年に、アニメ化され、Netflixにおいて、配信されました。

そして、2022年に、とうとう、満を持して、映画化される予定となっています。

アニメ版と映画版の中間に位置していたということもあって、ますます、スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』は必見となることでしょう。

スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』のキャスト

続いては、スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』に出演してきた俳優たち、女優たちの顔ぶれも、チェックしていきましょう。

龍役を演じていたのは、玉木宏さん。

美久役を演じていたのは、川口春奈さん。

雅役を演じていたのは、志尊淳さん。

酒井役を演じていたのは、古川雄大さん。

ゆかり役を演じていたのは、玉城ティナさん。

田中役を演じていたのは、MEGUMIさん。

佐渡島役を演じていたのは、安井順平さん。

太田役を演じていたのは、田中道子さん。

向日葵役を演じていたのは、白鳥玉季さん。

寛役を演じていたのは、柴崎楓雅さん。

大城山役を演じていたのは、橋本じゅんさん。

虎二郎役を演じていたのは、滝藤賢一さん。

雲雀役を演じていたのは、稲森いずみさん。

江口役を演じていたのは、竹中直人さん。

玉木宏|龍役

玉木宏さんは、1980114日、愛知県出身の42歳。

これまでに、ドラマでは、『のだめカンタービレ』といった作品に出演してきました。

川口春奈|美久役

川口春奈さんは、1995210日、長野県出身の27歳。

これまでに、ドラマでは、『着飾る恋には理由があって』といった作品に出演してきました。

志尊淳|雅役

志尊淳さんは、199535日、東京都出身の27歳。

これまでに、ドラマでは、『半分、青い。』といった作品に出演してきました。

古川雄大

古川雄大さんは、198779日、長野県出身の35歳。

これまでに、ドラマでは、『エール』といった作品に出演してきました。

スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』は、実力のあるキャストに恵まれていますので、安心して鑑賞することができるでしょう。

スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』のあらすじ

龍は、以前は伝説的なヤクザでした。

ところが、龍は、美久と結婚したことによって、堅気になって、専業主夫として毎日を送っていたのです。

さて、龍は、娘の向日葵が、寛という男子を家に連れてきたことで、困惑してしまうことに。

そんななか、龍の弟分の雅は、ゆかりという女性のために堅気になり、就活を始めるものの、江口と雲雀のおせっかいによって、迷惑させられてしまうのでした。

スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』は原作何巻のエピソードか

さて、あらすじに続いて、スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』が、原作コミックの何巻のエピソードに対応していたのかも、かなり興味深いところ。

しかし、こちらはまだ明らかになっていません。

原作コミックは一話完結が多いため、全体的に各種のエピソードを拾っていくのかもしれないです。

因みに、2021年連続ドラマ版の『極主夫道』の際は、原作漫画1巻の「美久の誕生日回」や、4巻31話の「タピオカ回」などが使われていました。

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
漫画『極主夫道』を1冊 70%オフ で読む|コミックシーモア

まだ詳細は不明ですが、スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』の、原作コミックで対応する巻、エピソードが早く明らかになればいいですね。

ということで、今回、この記事では、スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』について、お届けしてまいりました。

スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』のキャストは、かなり期待できそうな感じですね。

一方、スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』のあらすじにも、同様に、満足することができるのではないかと思います。

もっとも、スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』は、原作コミックの何巻のエピソードなのかについては、ハッキリしていなかったものの、こちらにも注視していきましょう。

それでは、2022527日には、スペシャルドラマ『極主夫道 爆笑!カチコミSP』をお見逃しなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)