eBookJapanのクーポン割引率が70%に変更される期間はいつまで?

イーブックジャパンのロゴ画像

eBookJapanは日本の大手電子書籍サービスの一つです。

初回ログイン時に70%割引となるクーポンが貰えるため、これから電子コミックなどを買ってみたい層に人気となっています。

クーポンの割引率は以前は50%でしたが、2022年11月1日(火)から70%に変更となったのです。

この記事ではeBookJapanのクーポンの概要や50%から70%に変更となった期間がいつまでかを知ることができます。

早速見ていきましょう。

eBookJapanのクーポンの概要

eBookJapanでは、登録して初回のログイン時に70%割引クーポンがもらえます。

6回分の支払いに利用でき、一回の上限が500円までとなっていました。

つまり、500円×6回=最大3000円まで割引を受けられるということです。

しかも、対象となるのはeBookJapanで扱っているほぼ全ての電子書籍なので、配信されていれば割引になるのは間違いありません。

ただし、クーポンは貰ってから60日以内に使わないと、期限切れとなってしまうのでご注意ください。

要点を箇条書きでまとめます。

  • 割引内容:70%OFF・割引上限500円
  • 使用可能回数:6回
  • 対象作品:ほぼすべての作品
  • 配布タイミング:はじめてebookjapanにログインした時
  • 有効期間:初回ログインから60日間

eBookJapanのクーポンの割引率が70%に変更になる期間はいつまで?50%に戻ることはあるのか?

さて、eBookJapanのクーポンの割引率が50%から70%に変更になりましたが、その期間はいつまでなのでしょうか?

期間限定か無期限か調べたところ、具体的にいつまでという記述はありませんでした。

つまりこの変更は無期限だということになります。

ただし、eBookJapanが今後期限を定めたり、予告なく割引率を変更したりする可能性はありますので、注意が必要です。

割引率が50%に戻る可能性もありますが、現在のところその予定は無いようでした。

しばらくは70%割引が続くはずなので今のうちに恩恵を受けておきましょう。


ということで今回はeBookJapanクーポンの割引率についてでした。

参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)