ビートたけしの自宅4軒まとめ|等々力ベースや青山と世田谷と白亜の大豪邸の場所を調査

ビートたけし自宅豪邸の画像

ビートたけしさんといえば、日本屈指のタレントであり、「北野武」名義で映画監督としてもあまりにも著名な存在ですよね。

タレントとしては数々の笑いを提供して来て、映画監督としては国内のみならず国際的にも絶賛されてきた、ビートたけしさん。

いったい、ビートたけしさんのこれまでの人生とは、どういうものだったのでしょうか。

さて、この記事では、そんなビートたけしさんの4軒もあった自宅について、迫っていきたいと思います。

ビートたけしさんの、等々力ベース、青山、世田谷の自宅、そして白亜の大豪邸の場所とは…?

それではさっそく、最後までご覧ください。

1.ビートたけしのプロフィール

ビートたけしさんは、1947年1月18日、東京都の出身で、現在の年齢は74歳となっています。

著名な家族には、兄に明治大学名誉教授の北野大さん、娘に歌手の北野井子さんがおり、そして離婚した元嫁は漫才師の北野幹子さんでした。

タモリさん、明石家さんまさんといっしょに、ビッグ3として知られているほか、「北野武」名義で映画監督としても国際的に著名という、日本でもトップレベルのマルチタレントです。

ビートたけしさんは、ビートきよしさんとともに、お笑いコンビのツービートを結成し、1980年から始まった漫才ブームにおいて、人気芸人になっていきました。

毒舌なネタとコマネチ!といった有名なギャグでブレイクしていって、『笑ってる場合ですよ!』において、活躍していくことに。

漫才ブームは1982年に終わり、『笑ってる場合ですよ!』も放送終了となりましたが、以後、ビートたけしさんは、ピン芸人として、もっぱら司会者として存在感を発揮していったのです。

このようにして、大物になるにつれ、ビートたけしさんには、弟子ができていき、たけし軍団と称されるようになりました。

以後、ビートたけしさんは、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』、『痛快なりゆき番組 風雲!たけし城』、『オレたちひょうきん族』など、多くの人気番組に出演。

そんななか、1986年、ビートたけしさんは、たけし軍団を連れて講談社のフライデー編集部を襲撃するという事件を起こし、窮地に陥ってしまいました。

しかし、その後、1989年、監督した映画『その男、凶暴につき』によって、映画監督としての才能が開花。

ほか、ビートたけしさんは、1994年には、バイク事故を起こしてしまい、重傷を負いましたが、復帰します。

そして1997年には、映画『HANA-BI』で、ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞を受賞し、一躍、国際的な映画監督となったのでした。

その後も『キッズ・リターン』、『HANA-BI』、『菊次郎の夏』といった映画を発表。

2003年には、映画『座頭市』で、ヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞を受賞しています。

さらに、旭日小綬章を受勲したり、東京芸術大学大学院映像研究科特別教授を務めるなど、すっかり文化人として浸透していったのでした。

2.ビートたけしの学歴

芸人、司会者、映画監督など、はばひろいジャンルで活躍していた、ビートたけしさん。

学歴も気になりますが、どういうものだったのでしょうか。

ビートたけしさんは、高校は東京都立足立高校、大学は明治大学工学部機械工学科でした。

明治大学は除籍されたものの、後に、特別卒業認定されています。

明治大学の出身者としては、井上真央さん、北川景子さん、東野英治郎さん、高倉健さん、小林旭さん、西田敏行さん、大杉漣さん、松重豊さん、向井理さん、山下智久さんなどがいました。

3.ビートたけしの自宅4軒まとめ|等々力ベースと青山の豪邸の場所

これだけ世界をまたにかけて活躍していたビートたけしさんですから、自宅も当然、豪邸なのかと思ったら、案の定、そうだったようですね。

なんと、ビートたけしさんの自宅は4軒もあったのでした。

まず「等々力ベース」と称される自宅は、親友として知られている所ジョージさんの「世田谷ベース」を模倣したもの。

↓世田谷ベース(所ジョージ自宅)

↓等々力ベース(ビートたけし自宅)

↓付近を見学した動画も見つかりました。

家庭の事情で本宅に帰れないため、ビートたけしさんがあえて建てたそうですが、別宅とは思えない立派なものです。

場所は、東京都世田谷区等々力。

もともとはビートたけしさんと当時の用心棒であったグレート義太夫さんが住んでいたようですが、現在はたけしさんと今の奥さんだけが暮らしているとか。

ビートたけしさんの家といえば渋谷区にある豪邸もありましたが、関連の映画配給会社「北野アソシエーション」名義としていて、元奥様が管理しているようです。

この他にも集合住宅(アパート)3棟を身内で所有しているということで、不動産だけでも企業並みの資産を持っているといいますから驚きますよね。

青山の自宅豪邸については、渋谷の豪邸を建てる以前の家だったということで、くわしいことは分かっておりません。

場所は、東京都港区青山です。

4.ビートたけしの自宅4軒まとめ|世田谷と白亜の大豪邸の場所

引き続き、ビートたけしさんの自宅を追っていきましょう。

調べていると「世田谷の自宅」というのも出てきますが、情報から総合的に判断すると、おそらくこれは「等々力ベース」のことだと思われます。

等々力ベースの住所は東京都世田谷区等々力ですからね。

「白亜の大豪邸」と呼ばれる自宅は、離婚した元嫁の北野幹子さんや孫が住んでいる本宅。

さすがビートたけしさんの本宅だけあって、彼の映画に出て来るような堂々たる外観です。

↓白亜の大豪邸と思われる建物の画像|Google

この白亜の大豪邸の場所は世田谷区等々力だと言われていますが、定かではありません。

ビートたけしさんは、キャリアだけではなく、自宅もすごかったのですね。

豪邸が1軒あるだけでも大変なことなのに、4軒とは恐れ入ります。

離婚や本宅へ行けないのはもったいないですが、これからも豪邸に注目していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です